ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 節分に思う | main | 飛龍梅開花。 >>
2017.02.07 Tuesday

小さくても古木です。

背丈は汽瓠璽肇訛らずですが、古木なのです。

 

もともと盆梅で育てられた梅なので、樹形は趣があるように思います。

 

朽ち果てそうな幹に長い月日が感じ取れます。

 

この中に「思いのまま」という種類の梅の木もあります。

 

今、一重のピンク色の梅が盛りです。

コメント
◎盆栽の名残

写真を拝見すると根元あたりには盆栽の名残が偲ばれます。

養分の通路も複雑に変形していると思われるので、すんなりと

生育できない構造になっているのではと思われます。

この先も、成長には時間がかかるでしょうが、徒長するよりは

樹形がよくなるでしょう。

将来、第二の飛龍梅になりませんか?
  • mori
  • 2017.02.08 Wednesday 15:18
ありがとうございます。

大切に育てたいと思っています。

ところで今日、下町あたりを歩いて見えましたか?

人違いかも?

  • shibama
  • 2017.02.08 Wednesday 22:17
たしかに午後、第2霊園の墓参にでかけました。

できるだけ毎日徒歩で墓参するようにしています。

バーチャル日本一周は、現在、尾鷲に向け進行中です。

米寿までには、一周を果たしたいと心づもりしています。

昨日は、11417歩でした。

なお10日は都合で失礼します。

  • mori
  • 2017.02.09 Thursday 09:13
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album