ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春を告げる花たち | main | ここのところの暖かさで >>
2018.02.08 Thursday

「春を信じて冬を生きる」

今年の寒さは一入身に染みる。

 

そんなことを愚痴りながら、あるお寺の門前を通りかかった時、

 

「春を信じて冬を生きる」と掲示板に書かれていた。

 

とっても簡潔な表現ではあるが奥深いものを感じた。

 

人それぞれに受け止め方はあると思われるが、

 

私は「浄土を信じて、濁世を生きる」と受け止めた。

 

冬を厳しい、辛いと単純に受け止めるのではなく、

 

浄土を約束されている私達なのだから、厳しく辛く

 

煩悩まみれの世の中であっても、安心して生き生きと

 

現実を楽しみながら生きていく事ができる、そう思った。

 

季節はそれぞれに美しく、素晴らしい。もちろん冬もです。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album