ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 閉口する縁起担ぎに、現世利益信仰。 | main | 初物いただきました。 >>
2019.07.18 Thursday

老人会で法話

毎年一回法話を聞く機会が設けられているという老人会グループ。

 

当寺でもすでに隔年で5年ほど継続されています。

 

参加者は18名ほどであったが、皆さん熱心にきいていただきました。

 

宗教、宗派それぞれ異なる中で話をするのは毎年苦労いたしますが、

 

こうした機会を大切にしていこうと思っているのです。

 

 

今回は現代社会の抱える問題点を浮き彫りにしながら、それでも「心豊かに生きる」ために

 

仏様の心をいただきながら、感謝の思いをもって生きていきましょう、といったような

 

内容の事を話させていただきました。

 

皆さんとても熱心に耳を傾けていただけたように思えました。

 

 

また来月には、毎年、墨俣町の戦没者のお勤めがここ光受寺で勤まります。

 

こうして寺へ足を運んでいただけることが、住職としての喜びとして歩んできたことから、

 

こうした機会が設けられることを心から歓待しているところです。

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album