ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 成仏。 | main | 墨俣町文化祭 >>
2019.10.13 Sunday

どこまでも他人事。

台風19号の被害は甚大であった。

 

被害に遭われた地域の様子や住民の方々の姿をニュースで見ていると

 

何ともやるせない思いになってしまう。亡くなられた方も多くいらっしゃるようで

 

何とも気の毒で言葉に詰まってしまう。

 

 

今日のお天気は昨日のお天気がうそのように、晴天が広がっている。

 

町内は太鼓の音と鐘の音が響き渡り、秋のお祭りムードで絶好調。

 

「わっしょい、わっしょい」と大人も子供も大音声で雰囲気を盛り上げている。

 

 

「こっちに来なくてよかったね。でも被害に遭った人たちはかわいそうだね」。

 

こんな声を今日一日、何度となく聞いたことか。

 

 

私は思う。

 

こんな時こそ子供に言い聞かせてやるべきではないのか。

 

どこまでも他人事で済ませている大人たちよ。

 

「あのね、今日は楽しみにしていたお祭りだけど、台風と豪雨で苦しんでいる人たちが

 

多くいるのよ。だから、神社にお参りすることはよいけど、おみこしを吊るのはやめようね」と、

 

力になりたいけれど、今の自分には何もできないのなら、せめてこれくらいの配慮をしたら

 

どうなのだと腹立たしく思えてくる。

 

 

夜の7時を過ぎても寂れきった街に、依然として現世利益の鐘と太鼓の音が鳴り響いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album