ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 現世利益の壁は厚い | main | シラサギとゴイサギ >>
2020.08.17 Monday

お別れの日に

7月2日に巣立ちをした燕たち。

 

心配していた一羽のひなも家族に支えられながらどうにか独り立ちができたようだった。

 

それからも時々車庫に出入りしていたことはあったが、今日17日に家族全員が

 

車庫に集合していた。

 

        (右から2羽、3羽目が親鳥。巣を見つめている。)

 

あのおチビちゃんはどの子か分からないけれど、全員がそろって巣立った場所をしっかり確認し、

 

お礼を言っているようだと勝手に思っている。

 

また来年もここに還ってくるのだろうか。

 

親二羽による子供たちへの最後の教育をしているように思えたことだ。

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album