ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 尊い世界 | main | 和紙と卯建と千畝所縁の寺 >>
2020.08.27 Thursday

百日紅が季節の移ろいを知らせてくれます。

暑い暑いと毎日を過ごしていますが、自然は敏感に季節の移ろいを

 

感じているようで、百日紅が咲き始めていました。

 

我が家の花の色は薄桃色で、やさしい感じの花です。

 

 

 

赤や白色など何種類もあるようですが、この色が今の時季にはよく似合うように思えます。

 

百日草も境内には咲き乱れていますが、色合いのきれいな一輪をアップで撮ってみました。

 

 

この花の種類はとっても多いようですが、一重でシンプルな感じで色合いがきれいです。

 

今年とても残念なのは、飛龍梅がとても元気がなくて、来年の花見に全く期待ができない様子です。

 

この分ですと来年の観梅会は中止かな?と気を病んでいます。

 

再来年には樹形がすっかり変わってしまっているかもしれません。

 

他のしだれ梅も枯れてしまった木があったり、枝の出が悪い木が目立ち絶望的な気分です。

 

毎年同じように育てているのですが、相手は自然ですので致し方がありません。

 

 

飛龍梅以外の木は、大手術をして枝を切り落としたりしましたが、この木だけはそんな訳にはいきません。

 

今は何と枯れないでほしいと願うばかりです。

 

来年は哀れな姿しかお見せできません。こんな姿でもよろしければ愛でてやってください。

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album